成分コスパともに良し!長年評判の「ビオデルマ」!ビオレふくだけコットンメイク落としより圧倒的に使える!

f:id:snoopy135:20170816013050j:plain

 

ネットや雑誌でも昔から有名なクレンジングメイク落とし「ビオデルマ」をやっと買ってみたのでレビューします。

 

このビオデルマ、買おうと思ったきっかけはその成分でした。

 

f:id:snoopy135:20170816005045j:plain

 

写真の通り、けっこう余計なものがはいっていなくて、クレンジングのわりにいい感じです。ビオデルマは一応”リキッドクレンジング”らしく、敏感肌用のクレンジングなんだそうです。

 

素肌のphとほぼ同じph5.5だから、デリケートな肌でもふき取りクレンジングができるんだとか。

 

とはいえ、究極の敏感肌、乾燥肌としては”ふき取り”はご法度…。

 

肌をこするなんてもってのほか。

 

でも最近、マスカラをオイルクレンジングで落とすのが面倒くさくて、さらにマスカラだけが落ちないからって、ほかの箇所もなんどもオイルクレンジングしなきゃいけないのがあんまりよくないなぁーと思っていたので、せめてマスカラだけでも!と思って買ってみました。

 

つまり、部分用、ポイントメイクのみこれで先に落としてみよう。って感じです。

 


 

 

浴槽につかっているときに、スマホで動画をみながら、コットンにビオデルマをたっぷり浸して、目に押し当てて浸透させてみました。

 

使用感としてはすっきりして、ほんとに精製水でぬぐってるような感じです。

 

スーッとしたり刺激が強い感じもまったくなく、突っ張る感覚もありません。

目にはいってもあまり沁みませんでした。

だから本当に気持ちいなーと感じながら使用することができました。

 

 

 

 

 

気になるビオデルマの”メイク落ち”はどうかというと…。

さすがにビオレのふくだけコットンメイク落としのように、一回でマスカラが濃くとれる!なんてことは残念ながらなく。

 

何度か根気よく染み込ませてだんだん落ちてくる、って感じですかね。

でも浴槽につかってるときで急いでないときなのでそんなに気になりませんでした。

 

マスカラ以外の箇所は一度でするするとれますが、ファンデーション塗った時以外は極力やらないようにしています。

 

お値段が千円ちょっとで、容量が500mlと大容量なので、たっぷり使っても全然減らないし、コスパ的に使っていこう!っていう商品でした。

 

個人的にはマスカラ落とす用として使っていきたいなーと思っています。

 

ビオレのふくだけコットンメイク落としもいいんですが、これに比べてやっぱり高めなので、普段使いするのもったいないし、一番の違いは…、

 

美肌の天敵、防腐剤の「メチルパラペン」

がはいっているので、ビオレふくだけコットンメイク落としは使いたくないです><

 

というわけで、ビオレのふくだけコットンメイク落としにかわって、コスパも成分も断然いい「ビオデルマ」、リピ買い決定です。

 

 


 

 

ランキングに参加しましたっ

クリックしていただけたら嬉しいです( ˘ω˘ )

にほんブログ村 美容ブログ 20代女磨きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

 

★プロフィール★

f:id:snoopy135:20170823011730j:plain

はじめまして。
昔はたくさんステマにだまされて、効果のない商品を買ってしまうことがほとんど。口コミ・感想、と検索すればステマっぽい記事がほとんどですよね…。そんななか、何を信用して買えばいいのかわからない…!と自分自身困っていたので、自分が使ってほんとによかったもの、よくなかったもの、を発信できる場所を作りたいな、ついでにちょっとお小遣いほしいな、なんて気持ちで始めたブログです。率直、をもっとーに書きたいので、正直な意見を言ってしまったりします。ご不快な方には申し訳ありません。

 

snoopy135.hatenablog.com